カテゴリー

アスリートに求められるトレーナー・治療家像

会員限定/動画

2020年7月に行われた
『アスリートに求められるトレーナー・治療家像』 のセミナー動画です!
※動画は記事の下にあります!

セミナーの内容

【 講義前半内容 】
担当:吉田康治

​​トレーナーに必要な要素は「知識」・「技術」・「人間力」だと考えています。
​​どれが欠けてもスポーツ現場では長く活躍することが難しいと断言できます。
​​
これからの時代に、トレーナーを仕事としていくために何が必要か。
​​現場でトップアスリートに求められる、トレーナー・治療家像とは?

​​様々なジャンルのスポーツ、様々なレベルのアスリートと関わってきた実践経験、人生経験をご紹介いたします。

【 講義後半内容 】
担当:後藤英行

プロアスリートとの専属トレーナー契約&プロ球団など組織とのトレーナー契約という、個人と組織の異なる立場での働き方を経験した者として「アスリート(選手・組織)に求められるトレーナー・治療家像」を選手、コーチ、監督、フロントと実際の現場の声を交えながらお伝えします。
​​
​​これからトレーナーを目指す方々にとって必ず有益な情報となる、トレーナー界のリアルをお伝えします。

講師紹介


吉田康治
鍼灸・あんまマッサージ指圧師
​​
​​立命館大学体育会硬式野球部時代に選手から転身、チーム初の学生トレーナーとなる。大学卒業後、鍼灸・あんまマッサージ指圧師の国家資格を取得。

​​2015年鍼灸・マッサージ治療院ACU(アキュ)を開院。治療院でもトップアスリートをはじめ、多様なジャンルのクライアントをサポートしている。

​​約20年間、チームトレーナーとして様々なスポーツ現場に身を置き、​​幅広い実践経験から、スクールを開催し、若手トレーナーの育成にも力を入れている。


後藤英行
鍼灸師
​​鍼灸師の資格を取得し、愛媛県立中央病院東洋医学研究所にて学ぶ。その後、白石鍼灸治療院入社、白石ひろし氏に師事。

退社後はアメリカにて陸上選手、野球独立リーグでトレーナー経験を積み帰国後、福岡ソフトバンクホークス球団トレーナーとして活動。
​​
​​退団後は治療院業務とトレーナー活動を行いプロ野球選手、プロゴルファー、競輪選手など競技に関わらず多くのアスリートをサポート。侍ジャパンU15トレーナー。日本オリンピック委員会強化スタッフを兼任。

セミナー動画

セミナー動画1

動画はまだまだ続きます。
ここから先は会員限定の内容です。ここから先は会員限定の内容です。
このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について