カテゴリー

トレーナーの新たな可能性〜企業の健康管理への貢献〜

会員限定/動画

2020年7月に行われた
『トレーナーの新たな可能性〜企業の健康管理への貢献〜』 のセミナー動画です!

セミナーの内容

【 講義前半内容 】
担当:山口淳士

「体調はちょっと悪いかもしれないし、疲れている気もするけど、病院に行くほど深刻な何かを抱えているわけではない」という “軽度な不健康状態” である日本人が増えています。

そして、そんな人を救える1つの職業がトレーナーです。

本講座では、アスリートが発揮する「運動パフォーマンス」ではなく、企業で働くビジネスパーソンが発揮する「ワークパフォーマンス」を最大化させるために、トレーナーとして知っておくべきことをお伝えします。

【 講義後半内容 】
担当:山口元紀

コロナ渦で混沌とする社会においてジム業界も多大なるダメージを受け、倒産が相次いでいます。

今回はそのような状況下でのトレーナーのあるべき姿や、どうやって生き残っていくかをテーマにお話しします。

アスリートのケアだけではない、未来の新しいトレーナーの働き方や可能性について、トレーナー&経営者の目線からリアルな数字と実体験を元に紐解いていきます。

 

その後、トレーナーの新たな可能性〜企業の健康管理への貢献〜についてディスカッション。

こんな方にオススメ

□ スポーツ現場以外のトレーナーの働き方を知りたい方
□ コロナ状況下でどのように活動すればよいか知っておきたい方
□ 知識の引き出しを増やしたい方
ひとつでも当てはまる方にご覧いただきたい内容です。

講師紹介

​​山口淳士 
BOC-ATC

アメリカ大学院にてアスレティックトレーニング学を専攻後、アメリカ大学スポーツやフィットネス施設で経験を積む。2016年にEXOSへ入社し、コーポレートフィットネスの分野へ進出。
現在は、大手企業内フィットネスセンターで運動・健康指導を行いつつ、株式会社アスポ・クリエイティブマネージャーとして、健康経営に取り組む企業のサポートや、コンディショニングプログラムの立案等を行う。


山口元紀
BOC-ATC

テキサス工科大学院でATCを取得後、メジャーリーグ傘下でトレーナーの経験を積む。
帰国後は、Dr.ストレッチの技術監修やミスワールド公式トレーナーを歴任。現在は15店舗のパーソナルジムを運営しつつ、講演会で全国各地を回っている。

セミナー動画

セミナー動画1

動画はまだまだ続きます。
ここから先は会員限定の内容です。
このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について