【動画】筋膜・運動連鎖から考える姿勢評価

会員限定/動画

2020年5月に行われた
『筋膜・運動連鎖から考える姿勢評価』 のセミナー動画です!
※動画は記事の下にあります!

セミナーの内容

多くの姿勢評価の方法は身体全体を見るのではなく、部位ごとに評価し、それぞれの部位に対して運動プログラムや手技アプローチを実施しています。

しかし今回は筋膜と運動連鎖の観点からの全身の姿勢評価と、不良姿勢の改善方法をお伝えしていきます。

例えば右肩が上がっているクライアントに対して、右肩周囲の筋を緩めるだけで姿勢は改善されるのでしょうか?

講義では筋膜のパターンやキネティックチェーン(運動連鎖)を解説し、それらを考慮しながらの具体的な姿勢評価の方法を紹介します。

また姿勢の評価だけではなく姿勢改善のための筋・筋膜へのアプローチ方法にまで言及していきます。実際に講師が指導し姿勢が変化したクライアントやスポーツ選手の例も参考にしながら、オンラインで進めていきます。

講師紹介

森川稔之氏

日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー
一般財団法人スポーツアライアンス 理事
横浜国立大学女子ラクロス部 アスレティックトレーナー

女子ラクロス選手を中心に一般の方からアスリートまで幅広く指導。
体幹トレーニング・ファンクショナルトレーニングを得意とし、瞬発力アップや切り返しの速さなど「動きのトレーニング」に定評がある。
日本だけでなくアジアでもトレーナーとして活躍中。

セミナー動画

動画はまだまだ続きます。
ここから先は会員限定の内容です。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について