【無料公開】アスリートのためのアクティブストレッチ

今月の無料公開セミナーは『アスリートのためのアクティブストレッチ』です!

セミナーの内容

このセミナーではアスリートの土台となる体幹・股関節の筋力や関節可動域の『評価方法』とそれに基づく 『運動処方』の方法や考え方をご紹介していきます。

今回は部位を体幹と股関節に絞り、適切な評価方法と効果的な運動プログラム構築法をお伝えします。

傷害を予防し、アスリートのイメージする動きを引き出すためには関節可動域を出すと共に、股関節周囲の筋力の強化、適切な動かし方まで習得する必要があります。

様々なスポーツで応用できるトレーニング方法をお伝えします。運動指導やトレーナーを学び始めた方から、中級者の方にオススメの内容です。

アスリートを指導したい方はぜひご覧下さい。

スポーツ現場で結果を出したい
トレーナーのための入門書はこちら

こんな方におすすめ

  • スポーツ現場のサポートをしたいセラピスト
  • アスリートのサポートをするトレーナー
  • 中学、高校の部活動指導者
  • 怪我を予防する方法を学びたい人

講師紹介

森川稔之氏

日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー
一般財団法人スポーツアライアンス 理事
横浜国立大学女子ラクロス部 アスレティックトレーナー

女子ラクロス選手を中心に一般の方からアスリートまで幅広く指導。
体幹トレーニング・ファンクショナルトレーニングを得意とし、瞬発力アップや切り返しの速さなど「動きのトレーニング」に定評がある。
日本だけでなくアジアでもトレーナーとして活躍中。
後進の育成活動として若手・学生トレーナー向けの「森川カラダ塾」を開講。

セミナー動画

▼セミナー動画1
※2019年10月に開催されたセミナーです。

セミナー動画2、3を視聴する場合はパスワードを入力してください。
パスワードはトレーナーズアカデミー公式LINE@で『パスワード』と入力してください。
LINE@登録はこちらから

▼セミナー動画2

▼セミナー動画3

LINE、youtubeと連動したコンディショニングスタンダードテキストとは、、、

他にも140本以上のセミナー動画が見放題!初月無料で登録可能!

会員登録はこちら

アクティブストレッチも活かした
スポーツ現場で使える35種類のエクササイズ

JATI、NSCAの継続単位取得可能。

あなたへのオススメ動画

▼アスリートのためのダイナミックコントロール

▼筋膜・運動連鎖とトレーニングプログラムの構築

© 2021 トレーナーズアカデミー Powered by AFFINGER5