【動画】ファシアリリースの可能性と実際

会員限定/動画

2020年6月に行われた
『ファシアリリースの可能性と実際』 のセミナー動画です!
※動画は記事の下にあります!

セミナーの内容

〜ドイツで開発されたコンプレフロスを用いたファシアリリースの基礎と実践〜

近年、スポーツ医学の分野ではファシア(筋膜)が非常に注目されています。それは流行ではなく重要な治療対象の一つとして医師、セラピスト、アスレティックトレーナーや研究者が認識し始めています。

コンプレフロスを用いたEasy-flossingテクニックはファシアをリモデリングし、痛みやムーブメントを改善する方法として非常に最適な手法の1つです。

今回はEasy-flossingテクニックの創始者でSven Kruse氏(ドイツ・スポーツ理学療法士)から直接技術を習得した講師からファシアについての基礎の整理と、コンプレフロスのメカニズムを学んで頂き、ファシアアプローチをデモや実践を座学とビデオを通して理解を深めて行きます。

講師紹介


大野 有三氏

コンディショニングサロンPhysio fit(フィジオフィット)代表
Easy-flossing Academy マスタートレーナー(日本で2人)
理学療法士 / 健康運動指導士

日本で2人しかいないファシアリリースツール「コンプレフロス」のマスタートレーナーの1人。コンプレフロスを用いたアカデミーは現在約400名の卒業生を輩出している。

セミナー動画

動画はまだまだ続きます。
ここから先は会員限定の内容です。

ここから先は会員限定の内容です。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について