【動画】スポーツ現場で使える手技

会員限定/動画

2018年12月に行われた
『スポーツ現場で使える手技』
のセミナー動画です!
※動画は記事の下にあります!

 

セミナーの内容

皆さんはこんな経験をしたことはありませんか?

大事な試合、主力の選手が足関節捻挫をしてしまいました。

トレーナーとして自分にできることはアイシングや固定のみ…
テーピングでガチガチにして無理やりピッチに戻しますが
疼痛や腫脹で思うようにプレーが出来ず、トレーナーも選手も悔いが残る…

手技なら、腫脹や疼痛を軽減させ、固定テープなしでピッチに戻すこと可能です。
肉離れや打撲も同様です。

ついさっきまで痛みと悔しさにまみれていた選手に、
笑顔とやる気が蘇る瞬間をみたいと思いませんか?

今回は創業40年の治療院で多くの方に治療をされてきた
因泥先生にスポーツ現場で使える手技についてご指導いただきます。

講師紹介

因泥晴哉氏 
埼玉県所沢市と日高市で接骨院兼治療院を開業して居ます。当院は今年で創業40年になります。

施術として東洋医学、西洋医学の観点から患者さんの状態を把握しそしてケアーしています。

セミナー動画

ここから先は会員限定の内容です。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について
若手・学生トレーナー交流会