【動画】実践!体表解剖学 下肢編「基礎勉強会」

会員限定/動画

2018年6月に行われたセミナー
『体表解剖学 下肢編「基礎勉強会」』
の模様です!
※動画は記事の下にあります!

 

セミナーの内容

トレーナーにとって解剖学はとても重要です。

しかし、筋肉の始起・停止を理解していても、触診ができなければ、選手やクライアント様の状態を伝えるどころか把握すらできません。
知識を活かしてこそ、トレーナーとして本来の能力が発揮されます!

今回は実際に人体を触診し、解剖学の理解を深めていきましょう!

体表解剖学を理解することで得られるもの

  • 理論的に体のことが理解できる
  • 体の構造がイメージしやすくなり、体全体が見えてくる
  • 旋術、トレーニング、ストレッチがより深まる
  • 体の連動性が理解できる
  • 大きな自信に繋がる

講師紹介

古峯聖(こみねさとる) 法政大学2年
成田健悟(なりたけんご) 了徳寺大学2年

2018年5月に行われた「ハワイ大学解剖学実習」に参加した学生が、実習での学びをお伝えします!

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について
若手・学生トレーナー交流会