オンラインセミナー 症状別パートナーストレッチ 肩こり

パートナーストレッチ

トレーナー、セラピストとして様々なアプローチ方法を追求することは重要です。
追求したアプローチは他の人には負けない武器となり、武器を持つことでトレーナーやセラピストとしての活躍の幅を広げることに繋がります。

今回はパートナーストレッチについて学びます。
パートナーストレッチの基本は筋肉の作用と起始・停止の把握と筋繊維の方向を理解することです。
その上での力加減や、トレーナー自身の体の使い方などなど。

医療法人の顧問、最大手治療院で顧問を務め、大学講師としても活躍しているトレーナーから、ストレッチの基礎を学びましょう。

※無料です。  

学べるテクニック

解剖学に基づき、筋線維の走行に沿って筋肉を伸ばすパートナーストレッチはどのようなクライアントに対しても活用できます。

正確に実施することで関節可動域が広がるのを、視覚的にも感覚的にも感じやすく満足度の高いプログラムです。

今回は肩凝りのあるクライアントさんに効果的なパートナーストレッチをご紹介します。

【 肩関節周囲のストレッチ 】

 

講義概要

(1)ストレッチとは
(2)セルフストレッチとパートナーストレッチ
(3)ストレッチの効果
(4)肩凝りのあるクライアントさんへのストレッチ

参考書籍

セミナー内容の一部は講師が編集したパートナーストレッチスタンダードテキストを使用します。

すでにお持ちの方はご用意をお願い致します。

また、より詳しく学びたい方はセミナーまでにご購入を推奨します。

購入ページ

https://spoall2.thebase.in/items/67614640  

こんな方におすすめ

  • 症状別のパートナーストレッチ技術を身につけたい方
  • パートナーストレッチの効果的なプログラム構築方法を学びたい方
  • スポーツ現場で求められるプログラムを学びたい方

ひとつでも当てはまる方にご受講いただきたい内容です。

 

申込フォーム入力後、LINE登録をお願いいたします。

LINE登録後に
✅ zoom情報

✅ 当日の講義データ
を送付いたします。
申し込みはLINE登録後、完了です。
※申込フォームへの入力だけでは当日ご参加いただけません。ご注意ください。

講師

脇坂大陽

一般財団法人スポーツアライアンス 代表理事
トレーナーズアカデミー プロデューサー
国士舘大学スポーツコンディショニング講座講師

プロトレーナー育成の専門家。 野球、サッカー、陸上、空手、剣道、柔道、ボクシング、フェンシングと様々な競技のトレーナーを経験。 年間1000人以上のプロトレーナーの育成に携わり、大学や専門学校でも教鞭を執る。教え子はJリーグ、Bリーグ、プロ野球などのプロスポーツの分野や、五輪金メダリストなど日本のスポーツの最前線で活躍中。 また日本国内だけでなくアメリカ、ドイツ、イタリア、ラオスなど世界のスポーツフィールドでも活躍する教え子たちも数多くいる。

トレーナーの育成だけでなく、スポーツ系就職イベントの企画・運営や、書籍の出版事業、トレーナー・治療家専門のビジネススクールの講師として経営指導も行う。 設立した財団ではスポーツ分野で起業を目指す若手起業家、学生起業家を包括的にサポートしている。

 

日時

月日() 20:00〜21:00

会場

オンライン(zoom使用)

受講費

無料

定員

30名

申し込み

 

申込フォーム入力後、LINE登録をお願いいたします。

LINE登録後に
✅ zoom情報

✅ 当日の講義データ を送付いたします。

申し込みはLINE登録後、完了です。
※申込フォームへの入力だけでは当日ご参加いただけません。ご注意ください。

© 2023 トレーナーズアカデミー Powered by AFFINGER5