【開催報告】スタビリティ向上と筋力強化のためのピラティス

新着情報

こんにちは!
トレーナーズアカデミーです。

2019年11月3日に開催された「スタビリティ向上と筋力強化のためのピラティス」の開催報告ブログです。

パフォーマンスピラミッド

身体パフォーマンスを上げる為には、ベースとなる正しいカラダの動き・可動性・安定性が必要になってきます。

いくら、スキルが高くてもベースの部分が不安定だと、良いパフォーマンスは発揮できません。

セミナーでは、その仕組みを教わったあとに実際に実技メニューを体験しました。

実技メニュー

セミナーで実施した実技メニューをご紹介!

呼吸チェック
下部肋骨の動きをチェックする事で、しっかりとした呼吸が出来るようになります。

キャット/ロールアップ
胸椎・腰椎の動きを出す為に行います。
<ポイントは椎体一つ一つを意識することです。

ヒップエスカレーター
ただのお尻のトレーニングだけでなく、前にやったトレーニングも連動させて行います。

クラム
脚の位置を変えることで、目的とする筋肉へしっかり効かせる事ができます。
チューブを使用すると強度が上がります。

その他、股関節ヒンジ・内外旋、ニーリングなども行いました。

まとめ

・可動性も安定性もどちらも大事
・エクササイズのバリエーションは無限
・トレーニングは多様性
・運動器と感覚器
・指導者は実践者であれ

注意点もしっかり教えていただきました。ぜひ現場で実践してみてください!

写真だけでは分かりづらいという方は動画でも学べる様に準備中です。

スタビリティ向上と筋力強化のためのピラティスが動画で学べる!

続きを視聴するには会員登録が必要です。
今なら初月無料キャンペーン中!